今年のクリスマスのこと

DSC_7548

悲しむべきなのか喜ぶべきなのかわかりませんが、私の今年の忘年会は0件ということになりそうです。しかしながら、そうした職場の同僚や仲間の集まりはまあ別にいいとしても、個人的にはやはりクリスマスなどには、出来る範囲でちょっとした晩餐会を設け、日常から一段高められた華やかなひとときにおいて、おいしい料理を楽しんだり過ぎゆく年を惜しんだりしたいとは思うのです。

クリスマスは平日でしたので、そのちょっとした御馳走の日は週末にしよう、手作りしよう、ということになりました。メニューは次のようなもの。

ピクルス、キッシュ、ビシソワーズ、きのこのリゾット、ハニーマスタードチキン、チーズケーキ(佐藤屋で買った)、りんごとシナモンを漬けたお酒をジンジャーエールで割ったもの(もっとも私はお酒がダメなのでほぼジンジャーエール)。
 
DSC_7532

当日は近所のスーパーで食材を買って、予約していたケーキを取りに行ったりして、夕方から料理を始めました。普段は全く使っていないテーブルも部屋の真ん中に。卓上には午前中つくったキャンドルーー自分ひとりだったら絶対行かないだろうキャンドル作りのワークショップに参加してきたのですーーを並べ、早速火を点してみました。

が、ドライフラワーに火が付いて燃え上がり危うく大惨事となるところ(!) まあ大惨事は大げさかもしれませんが、でも火の元には注意し過ぎるということもないでしょうね。観賞用としてならまだしも実際火を点して使用するならロウソクにゴテゴテ飾りを付けるのは止した方がよいと思われました。それからはというと、大丈夫そうなキャンドルのみ火を付けて、そのか細く暖かい光で食事をするなどしてみたら、思いのほか雰囲気がよかったです。

料理はどれもこれもおいしく出来て満足でした。特によかったのは、メインにもかかわらずあまり期待していなかったチキン。はちみつとマスタードにカレー粉を少々加えることで、なんというかエキゾチックな味わいがして非常においしかったです。今年のクリスマスはそんな感じでした。


コメントを残す