4月25、26日の蔵王

20150426 蔵王エコーライン通行止め

先週の週末ライドで蔵王に登ってみた。蔵王は火山周辺警報が発令されているため、お釜周辺は通行止めになっている。この時期、雪の回廊を走れないなんて大変残念なことであるが、とりあえず通行止め地点まで、行けるところまで行ってみよう、と。

県庁前から西蔵王へ、有料道路(自転車は30円)を通って、蔵王温泉からエコーラインへ。

快晴で暖かだった。長袖のインナーに半袖のジャージ、下はタイツにビブショーツを重ね着でまあまあちょうどよい感じ。家を出るときに着ていたウィンドブレーカーはすぐ背中のポケットに。

当然というか交通している車もほとんどなく、大変静かである。あまり人気がないので、なんとなく背徳感を感じる。だれかに「こんなところで何やっているんだ!」と怒られるんじゃないか、みたいな。

さて、ライザを過ぎたところ、そこが終点だった。ゲートが閉ざされていた。ここからお釜まではまだまだ長く、この坂はいつまで続くのか…という苦しみの区間でもあり、また、それゆえに登り切った喜びも一段と大きく、それこそが蔵王の醍醐味であるのだが、今年はその苦しみも喜びもないわけである。

引き返して、ライザに立ち寄ってみた。来たことはなかったけど、ここには石釜で焼いたピザがを出すレストランがある。が、入ってみると、がらんとして、誰もいなくて、店の人もいない。しばらくうろうろしていたら奥から店の人がやってきた。聞いてみたら「営業している」とのこと。

でもピザを頼んだりしたら、これから釜に火をおこすのではないか、一枚焼くためだけに面倒くさいんじゃないか、などと考え注文せず、下山して帰宅。時間がかかるのも嫌だったし。

05730014

翌日それでも、また蔵王へ。8時30分出発。昨日よりは早めの時間だが、本当はもっと早く出かけたい(早く帰ってきたい)。同じルートでエコーライン通行止めポイントまで。

帰りにピザ屋にでも寄ろうかなと思った。昨日立ち寄ったライザのピザ屋ではなく、上山方面に下ったところにちょっと良さげなピザ屋があるらしい。開店時間がちょっと過ぎていたので嫌な予感があったのだが、案の定、お店に行ってみたらすでに人が並んでいて、これはダメだな、と。

自転車が停めてあったので、もしやと思ったら、私の自転車を見てもらったバイクショップの店主であった。このピザ屋もご主人に教わったのである。あいさつだけしてすぐ退散。

さてどうしようかな。持ってきた補給食しか食べていなかったけど、まだもうちょっと走れそうな気がしたので、蔵王温泉までもう一度登ってみることにした。ただもう、ゆっくり登るだけの走り方だったけれど。

蔵王温泉では、お餅屋に行こうとあたりを付けていたのだが、そちらは休みで、また当てが外れた。しょうがないので、下山して一旦家に帰ってから、インド料理屋にカレーとタンドリーチキンを食べに行った。

05730013

05730005

※写真はイメージです


お菓子作りの季節

ぽつぽつと作っていたけれどアップしていなかったお菓子など。

95140019

紅茶のパウンドケーキ。わりと良いめの茶葉をゴリゴリと砕いて生地に混ぜ込んだ。でもまだちょっと荒かったので茶葉が口に触る感じ。もっと細かくていい。でも香りは、良いのを使っただけあってけっこうよかった。

95140025

じゃがいもにブルーチーズとくるみ、レーズン、はちみつ、のキッシュ。

05740005

不知火のタルト。これはかなりおいしかったです。久々のヒット。果汁が煮詰まって凝縮されたおいしさ。

05740033

柑橘系のものを焼き込んだタルトというのが面白いと思ったので、文旦でもやってみましたが、こちらはそれほどおいしくなりませんでした。

05750025

ガトーショコラ。焼き込み系のタルトはしっかり焼き切って水分を飛ばすのが好みだけれど、ガトーショコラは焼き過ぎがタブーらしい。これは焼き過ぎ。もっと半生みたいな状態でもいいのかも。

今の時期、室温が寒すぎず暑すぎず作業がしやすくっていいです。


4月19日の霞城公園

日曜日。昼になれば人でごった返すと思われたから、早朝の時間に見頃を迎えた桜などを眺めに行ってみようかなと、朝早起きして霞城公園に行ってきました。朝は光がきれいで本当にいいです。

そういえば去年などは自転車通勤もしていたので、この時期は霞城公園の中を通って桜の咲き始めから終わりまで見ていたものでした。今年はなんというか余裕がないので季節の変化に順応できず、ずるずると冬からの車通勤を続けていた。たぶん自転車の方が、時間的にも気持ち的にも楽に通勤できるはずなのですが。

05750010

05750022

05750023

05750033


4月18・19日のサイクリング

05730007

4月もとっくに半ばを過ぎてしまった。まだ慌ただしさは続いているし、おまけに週末は仕事だとか雨だとかでなかなか自転車に乗れなかったけれども、今週は2日間乗れそうである。

土曜日。当初は西蔵王から入って蔵王温泉まで行こうと思ったが、家を出たら気が変わって、表蔵王の鳥居の方から登り始めた。で、帰りに県庁に下って自転車屋に立ち寄ろうかな。

県庁の方に下って、馬見ヶ崎の桜並木をくぐって、自転車屋に。自転車はとてもよいです、と報告。実際、ちゃんと整備されているとやっぱりちがうんだなあ、と思いましたね。精度が上がった、という表現がぴったりのこの感じ。よかったよかった。

05730012

05730010

翌日。Tさんとライド。尾花沢の徳良湖まで、2人で交互に引きつつ引かれつつ。行きも帰りもなかなかしんどいペース。この人、腰が痛いんじゃなかったのか。平坦メインのルートだけど…いや、たぶん平坦だからこそ付いていくのがつらい。ぼかあパワーがないんだなあと思いました。

05730003

05730001


久しぶりの週末ライド

95150026

土曜はまた恨めしい雨が降っている。ジムでいつもの気休めトレーニング。

日曜は晴れ。朝は町内会の清掃で、それが終わって自転車乗りに出かけた。ほぼ一ヶ月ぶりの実走。行き先は県民の森へ。まともなヒルクライムは今年一回目である。あっという間に心肺が苦しくなり、とても頑張りきれない感じ。でもあとで到達タイムを見てみると、去年の自己ベストの1分半遅れくらいだった。まあまあ悪くないんじゃないか。というか、このコンディションでこれなら充分良いのかも。ホイールの効果だろう。

白鷹方面へ下って行って、朝日町から山形へ周回。帰りの登りは脚が終わっていた。ペースは落ちたものの、予定通り午前中に帰宅。洗濯してジムの風呂、そして肉そば大盛りを食べに行ってから、実家に帰り、車のタイヤ交換。そのまま実家泊まり。

いきなり頑張りすぎたためか、たいへん体が疲れた。夜は何もできず。ここ最近覚えのないほどの疲労感。このダメージ、もしかするとこれがホイールの硬さというものか…と思ったり。